マジックラブポーションに配合した成分

マジックラブポーションはアラビア人伝統の秘方で作られた男女兼用の媚薬です。L-アルギニン、 ペパーミントなどの成分たくさんがふくまれています。マジックラブポーションを飲んだ10分後には体中が熱くなり、全身が性感帯にはやがわり、女性の不妊症や不感症、体を整える効果があります。持続に使用すると性機能の免疫力を増進し、体の免疫も調整できます。また男女兼用液体媚薬なので、カップルふたりで飲めます。いつも以上に熱いセックスが楽しめます。

マジックラブポーションの主成分はL-アルギニン、 ペパーミントなどです。

アルギニンとはアミノ酸の一種です。その中でも、体内で生成することが出来るので「非必須アミノ酸」に分類されます。疲労回復の効果があると言われています。一般的に疲労と呼ばれる肉体疲労だけでなく、脳疲労や精神疲労にも効果があるとされています。アルギニンは「成長ホルモンの分泌促進」「脳の活性化」「血流促進」「不安・抑うつの軽減」などの効果があると言われていて、これらの効果が疲労回復につながると考えられているのです。

ペパーミントは、シソ科ハッカ属の多年草です。鎮静効果があり、精神的な緊張を和らげ、イライラをしずめ、心身をリラックスさせてくれます。無気力や抑うつを改善する精神安定化作用もあり、神経症などにも利用されてきました。

女性セックスレスの原因

女性セックスレスとは主に女性が性的刺激を受けても性的興奮を起こさなくて、セックスを行う頻度が減った状態のことを言います。日本性科学会では、病気などの特別な理由がないにも関わらずカップルの間で1か月以上性交渉がない状態”をセックスレスと定義しています。一度セックスレスになってしまうと元の状態に戻ることは難しく、多くの夫婦やカップルがセックスレスが原因で別れてしまっているのです。事実、最近の離婚の原因の上位には必ずセックスレスが入っています。

女性セックスレスの原因と言えば、主に精神的な問題や身体的な問題が分けられています。仕事や育児の疲労やストレス、不妊体質、スキンシップの低下、環境の変化などたくさんがあります。また生理や月経不順によってセックスができない、セックスに対する抵抗状態に陥りやすいです。

これらの問題を解決したいなら、パートナーからの理解とコミュニケーションは重要なものです。二人の間に心からの交流や感情は女性のストレスを緩和して、セックスレス改善に素晴らしい働きを発揮します。身体的な問題と言えば、主に加齢、更年期障害など原因で起こった性ホルモンが低下して、セックスレスの症状になります。身体的な問題を徹底に解決するために、栄養補給、専門治療、女性用媚薬の利用など方法があります。