女性セックスレスの原因

女性セックスレスとは主に女性が性的刺激を受けても性的興奮を起こさなくて、セックスを行う頻度が減った状態のことを言います。日本性科学会では、病気などの特別な理由がないにも関わらずカップルの間で1か月以上性交渉がない状態”をセックスレスと定義しています。一度セックスレスになってしまうと元の状態に戻ることは難しく、多くの夫婦やカップルがセックスレスが原因で別れてしまっているのです。事実、最近の離婚の原因の上位には必ずセックスレスが入っています。

女性セックスレスの原因と言えば、主に精神的な問題や身体的な問題が分けられています。仕事や育児の疲労やストレス、不妊体質、スキンシップの低下、環境の変化などたくさんがあります。また生理や月経不順によってセックスができない、セックスに対する抵抗状態に陥りやすいです。

これらの問題を解決したいなら、パートナーからの理解とコミュニケーションは重要なものです。二人の間に心からの交流や感情は女性のストレスを緩和して、セックスレス改善に素晴らしい働きを発揮します。身体的な問題と言えば、主に加齢、更年期障害など原因で起こった性ホルモンが低下して、セックスレスの症状になります。身体的な問題を徹底に解決するために、栄養補給、専門治療、女性用媚薬の利用など方法があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です